顔 乾燥 オロナイン

佐伯チズさん推奨!顔の乾燥には水溶きオロナイン

佐伯チズさん推奨!顔の乾燥には水溶きオロナイン

 

  • やけど
  • ひび
  • しもやけ
  • 水虫

 

など、さまざまな症状に効果がある万能塗り薬として有名なオロナイン。
実はこのオロナインを「乳液」として使うことで、酷い乾燥や敏感肌も改善できてしまうというのです。

 

この裏技的使い方は、スキンケアの第一人者である佐伯チズさんが始めたことで広がりました。

 

乾燥によって肌が荒れ、敏感肌になって何もつけることができなくなってしまったときに、オロナインを2〜3滴の水で溶かした「水溶きオロナイン」を作って、弱った肌に使っているといいます。

 

 

 

なぜオロナインは乾燥にいいの?

オロナインには殺菌消毒作用のある、

 

  • クロルヘキシジングルコン酸塩液

 

といった成分の他に、

 

  • グリセリン
  • オリーブ油
  • サラシミツロウ
  • ワセリン

 

など、保湿成分も豊富に含まれています。
ミツロウには抗炎症作用があり、中世ヨーロッパでは炎症を治す民間薬として使われていました。

 

ニキビを治す効果のほか、敏感肌や乾燥肌にも最適です。
また、切り傷の修復効果のあるオロナインは、乾燥や肌荒れでできたひび割れや小さな傷も治すことができます。
保湿をしながら、肌を補修して健康な状態に導いてくれるのです。

 

 

 

水溶きオロナインの作り方と使い方

水溶きオロナインの作り方はとっても簡単。
精製水とオロナインを用意するだけでできてしまいます。

 

どちらもドラッグストアで簡単に入手することが出来ます。
そして、

 

  • オロナインを適量手に取り、精製水を数滴たらして指で混ぜるだけ

 

固さはお好みでオロナインや水の量は適宜調整してください。
普段使用している化粧水にオロナインを溶かして使うのも効果的です。

 

これを化粧水代わりに肌に馴染ませるだけです。
お風呂上りに使うとより効果アップです。

 

 

 

水溶きオロナインの注意点

水溶きオロナインの効果は抜群で、ニキビや肌あれが治るだけでなくしっとりもちもちの肌を手に入れることができます。

 

しかし、オロナインは本来化粧品として使うものではないため、毎日使うのはタブーです。
顔に使用する場合は、週に1回程度、もしくは特に肌荒れが酷い時のスペシャルケアとして用いるのがいいでしょう。

 

 

 

オロナインの裏技的使い方、いかがでしたか?
高い保湿力のある化粧品はお値段も高価なものが多いです。
酷い肌荒れに悩んでいても、数千円もする化粧品の購入は少し躊躇してしまいますね。

 

けれど水溶きオロナインなら、千円以内で高級化粧品にも負けない高い効果を発揮してくれることがあります。
化粧品の購入に迷った時は、いったん水溶きオロナインを試してみてから考えてみるのも良いかもしれません。

 

⇒改善しない顔の乾燥を1日中潤す方法とは!?

関連ページ

乾燥した顔に試してみたくなる薬
乾燥した顔に試してみたくなる薬について掲載しています。
18000円のクリームと同等!?ニベアで顔の乾燥対策
ニベアを使った顔の乾燥対策について掲載しています。
顔の乾燥に使っておきたい3種類のワセリン
顔の乾燥に使っておきたい3種類のワセリンについて掲載しています。